スイーツ

京都SUGITORA(スギトラ)の予約必須パフェ&絶品ジェラート!

京都 SUGITORA(スギトラ)のパフェ

京都河原町三条の路地に佇むSUGITORA(スギトラ)さんは、本格的なジェラートを提供してくれるお店です。

2階のカフェスペースでは、美しすぎると評判のパフェや、ちょっと変わったアフォガードワインなどを楽しむこともできます。

営業時間が短めなこともあり、なかなか予約が取れなかったのですが、今回はタイミングよくお邪魔することができましたのでレポします!

京都SUGITORA(スギトラ)でパフェ活!

京都 SUGITORA(スギトラ)のパフェ

近年は芸術品のようなパフェがあちこちで展開されていますが、スギトラのパフェも同様です。不用意に触れると壊れてしまいそうな繊細さ!

美術館へ行くような感覚で、ちょっぴりオシャレしてお出かけしたいパフェ活になるのです。そういった意味でいうと、デートにピッタリかも。

今回は定番のパフェと季節限定のパフェを堪能してきました~♪

ショコラパフェ

京都 SUGITORA(スギトラ)のショコラパフェ

オープン当時からある定番メニューです。チョコレートパフェじゃなく、ショコラパフェというネーミングにこだわりが見えますね~。

当時からは内容を変更しているようですので、久しく食べてないなー、という方も、再び訪れてみると新たな発見があるかもしれませんよ。

京都 SUGITORA(スギトラ)のショコラパフェ

3種類のジェラートが贅沢に使われていて、様々な食感のトッピングでくるくる味が変わって美味しいのです!

アイスとチョコをたっぷり楽しみたい方向けじゃないでしょうか。

  • 70%チョコレートのジェラート×2
  • SUGITORAミルクのジェラート
  • 赤い果実とアールグレイのジェラート
  • ショコラキャラメル
  • クレームシャンティ
  • チョコレートソース
  • ブラウニー
  • キャラメルポップコーン
  • 赤い果実のソース
  • クランブルクッキー
  • アーモンドメレンゲ

 1,595円(税込)

モンブランパフェ

京都 SUGITORA(スギトラ)のモンブランパフェ

こちらは期間限定のモンブランパフェです。

ショコラパフェと比べると若干小さめなので、物足りなく感じるかもしれません。が、ジェラート3個乗ってますので、ちゃんと食べごたえがありますよ。

京都 SUGITORA(スギトラ)のモンブランパフェ

バランスが絶妙なヘーゼルナッツプラリネのジェラートがとても好み!次回はアイスだけを食べに来よう!と、この時点で決断です。

ねっとりとした感じの濃厚なタイプのモンブラン(愛媛県産の和栗)に、さっぱりとした赤い果実のジェラートも合います。

一味違うモンブランパフェを食べたいなら、オススメできる逸品です♪

  • ヘーゼルナッツプラリネのジェラート
  • SUGITORAミルクのジェラート
  • 赤い果実とアールグレイのジェラート
  • クランブルクッキー
  • モンブランクリーム
  • クレームシャンティ
  • ナッツ糖衣かけ
  • ココアラングドシャ
  • 栗甘露煮
  • ココアチュイール
  • アーモンドメレンゲ

 1,793円(税込)

京都スギトラのメニュー

季節によって変わるメニュー。
私が行ったときはこんな感じでした。

京都 SUGITORA(スギトラ)のメニュー

パフェメニュー

用意されていたパフェは3種類。

  • ショコラパフェ
  • モンブランパフェ
  • タルトタタンのパフェ

ショコラとモンブランは上記のとおり。
タルトタタンのパフェは、青りんごを使っているという、ちょっと変わったパフェです。

  • SUGITORAミルクのジェラート
  • ミルクキャラメルのジェラート
  • 洋梨のジェラート
  • クランブルクッキー
  • りんごのキャラメル煮込み
  • クレームシャンティ
  • ナッツ糖衣かけ
  • パイ
  • ホワイトチョコチュイール
  • キャラメルソース

 1,595円(税込)

2021年1月14日現在、タルトタタンのパフェはなく、
雫の里農園の女峰とエクレアのパフェ(税込 1,793円)」
が提供されています。

ジェラートメニュー

「本日のジェラート」という表記がありますので、こちらも季節のフレーバーが出たり、日替わりで提供されているという感じだと思われます。

  • ミルクキャラメル(黒糖入り)
  • 赤い果実と紅茶(カシス、イチゴ、アールグレイ)
  • ラムレーズン(+50円)
  • イチゴ
  • 洋梨
  • チョコレート
  • SUGITORAミルク
  • シングルカップ 432円(税込)
  • ダブルカップ 540円(税込)
  • シングルコーン 486円(税込)
  • ダブルコーン 594円(税込)

2021年1月14日現在のジェラート

  • SUGITORAミルク
  • チョコレート
  • 赤い果実と紅茶(カシス、イチゴ、アールグレイ)
  • ヘーゼルナッツプラリネ
  • イチゴミルク
  • 洋梨
  • ミルクティー
  • シトロネル

は期間限定

京都スギトラの基本情報

京都 SUGITORA(スギトラ)

お店の表記はよくよく見ると「SUGiTORA」となっています。たまに見かける「i」だけ小文字パターンですが、やはり可愛らしいですね♪

路地に面していますが、ココだけ明るくて華やか。

京都 SUGITORA(スギトラ)の店内

1階はテイクアウトのジェラート販売とレジのみ。先に注文とお会計を済ませるシステムです。

パフェは螺旋階段で上がった2階でいただきます。1階ではシロクマさん、2階ではトラさんがお出迎え。

京都 SUGITORA(スギトラ)の店内

2名席が4つと、それほど広くない店内。ちなみに、ベンチシートがあるので、そこだと6人まで座れるようです。

お水などはセルフサービスでテーブルへ運びます。

京都 SUGITORA(スギトラ)のパフェ

アングルによっては、どうしてもトラさんに目がいく写真に(笑)

気取ったパフェとは相反して、誰かのお家にお呼ばれしたような、割と落ち着く隠れ家カフェ的な雰囲気でした。

パフェは予約必須!

河原町三条へはお食事やお買い物でよく出かけるため、時間ができるとスギトラさんを覗いてみるのですが、予約なしでイートインにスグに入れたことがありません。

京都 SUGITORA(スギトラ)

また、パフェも完売してしまうことがありますので、遠方から出かけるとか、デートとか女子会とか、ここぞというときには予約しましょう!

住所京都市中京区中筋町488-15
電話番号075-741-8290
営業時間13:00~19:00(L.O.~18:00)
定休日毎週火・水曜日
公式HPhttps://www.sugitora.com/

京都スギトラへのアクセス

地図を見ていただくと一目瞭然だと思いますが、地下鉄・京阪・阪急からアクセスできる便利な場所に位置しています。

新京極商店街と寺町商店街に挟まれた路地にありますので、見過ごさないように注意してくださいね。

  • 阪急 河原町より徒歩約6分
  • 地下鉄東西線 京都市役所前より徒歩約6分
  • 京阪 三条京阪より徒歩約10分

SUGiTORA/スギトラのTwitter

SUGiTORA/スギトラのインスタ

まとめ:スギトラではまずショコラパフェを食すべし!

京都河原町三条のパフェ活レポ、今回はSUGITORA(スギトラ)さんでした。

京都パフェコレクションという期間限定のイベントが度々あり、SUGiTORAさんをはじめ様々なお店が参加して京都のパフェ活を応援してくれています。

ずっと変わらない定番のパフェ(ショコラパフェ)もいいし、期間限定で登場するパフェも捨てがたいですよね。しっかりチェックしておかなければ~。

現在はまた緊急事態宣言によって外食しづらい状況となっていますが、気を遣いつつも美味しいものを食べて気分を上げていきましょう!