スイーツ

フクナガ901(FUKUNAGA901)のパフェは並ばないと食べられない?

京都駅ビル内にあるフクナガ901(FUKUNAGA901)

京都駅ビル内にあるフクナガ901(FUKUNAGA901)は、朝食やランチ、ディナーなどもいただけるカフェなのですが、なんといっても映えるフォルムのパフェが人気!

旬のフルーツを惜しげもなく使った「いちごやま」「ますかっとやま」などは、開店2時間前に整理券がなくなることもある人気パフェです。

とはいえ、「並んでる時間がない」「並んでまでは…」という方のほうが圧倒的に多いですよね。

ここでは、並ばなくても食べられるフクナガ901のパフェを中心にご紹介します。

FUKUNAGA901のパフェいろいろ

「○○やま」と呼ばれる大人気パフェに加え、季節の「おじぎパフェ」と通年メニューのパフェ3種が基本のラインナップとなっています。

ここに特別なパフェが加わることもありますので、行こうと思った日が近づいてきたなら、公式のインスタをチェックしておきましょう。

基本的に、やまパフェ以外は並ばなくても(整理券なしで)食べられます♪

おじぎパフェ(苺)

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のおじぎパフェ

おじぎしているように傾いたグラスに盛られたパフェは、季節ごとにメインのフルーツが変わります。

フルーツも好きだけどアイスやクリームなどもたくさん食べたい!という方なら、おじぎパフェの方が合っているかもしれません。

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のおじぎパフェ

小振りに見えるグラスですが、実際はずっしりしっかり中身が詰まっています。どんどん味が変化していくので、顔のニマニマが止まらなくなりそう♪

苺のおじぎパフェの中身

  • ピスタチオ
  • 厳選いちご
  • パステヤージュ(花)
  • ラズベリーチュイル
  • ラズベリーメレンゲ
  • カカオパウダー
  • ティラミスのエスプーマ
  • 自家製コーヒーアイス
  • いちごクリスピー
  • いちごマリネ
  • 自家製カスタード
  • チョコクランブル
  • いちごマリネ

1,380円(税込み)

おじぎパフェ おーたむ

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のおじぎパフェ

この日、ますかっとやま目当てに来たけど完売…。もう胃がぶどうを受け入れる態勢だったので、ピオーネの入ったおじぎパフェを選びました。

シャインマスカットもピオーネもどちらも好きなので大満足です♪

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のおじぎパフェ

ほろ苦いティラミスの味がいい感じに甘さを抑えてくれて、一気に食べ進められました。少しずついろいろ入っているパフェが好きなら、おじぎパフェはオススメです。

おじぎパフェおーたむの中身

  • パステヤージュ
  • ピンクメレンゲ
  • 飴のチュイル
  • 厳選ピオーネ
  • ココアパウダー
  • ティラミスのエスプーマ
  • 自家製コーヒーアイス
  • ラズベリーとホワイトチョコのクリスピー
  • 洋梨のマリネ
  • 自家製カスタード
  • チョコクランブル
  • りんごのコンポート

1,380円(税込み)

901タワー

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のパフェ 901タワー

雑誌などのメディアに取り上げられることも多いのがこの「901タワー」です。その見た目はちょっとインパクトがありますよね。

メニューがイラストなので、可愛さだけで選ぶと目の前に出てきたときにビックリするかもしれません。

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のパフェ 901タワー

抹茶、キャラメル、フランボワーズのマカロンが刺さり、アイスもぎっしり!

ゴハン後の軽いデザートのつもりが、かなり重めのしっかりおやつになってしまいました。オナカいっぱいで苦しかった~~~。

食べごたえがありますので、ちょっとお腹が空いてるときぐらいがちょうどいいかもしれません。(とか言いつつ完食しましたがw)

901タワーの中身

  • マカロン3種
  • サブレ
  • チョコレートアイス
  • バニラのエスプーマ
  • フィアンティーヌ
  • カスタードクリーム
  • 4種のベリーソース
  • チョコジェノワーズ

1,310円(税込み)

てぃーぽんち

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のパフェ てぃーぽんち

喫茶店のプリンアラモードがオシャレになった感じ。ぽてっとしたナイフとフォーク型のチョコサブレなど、どこかレトロ可愛いパフェです。

右の白いポットに入っているのはソーダ!お好みで足してシュワシュワさせながらいただきます。新しい食感でペロッと食べられます。

てぃーぽんちェの中身

  • チョコサブレ
  • カスタードプリン
  • 生クリーム
  • アールグレイアイス
  • ソーダ
  • 季節のフルーツ

1,250円(税込み)

FUKUNAGA901の人気パフェ(やまパフェ)

人気のやまパフェは10時より整理券が配布されることが多く、実際に食べられるのは14時から19時半の間のみ

旬の時期は1日100食ほど用意されることもあるらしいのですが、日によっては10とか30の日も。10時開店なのに9時に行ったら整理券もうなかった、なんてことも多々あります。

わたしも何度か店頭へ出向いてみたものの、行列ができていたり、完売のお知らせがあったりと、次のふたつのやまパフェにはまだ一度もありつくことができていません(泣)

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のマスカットやま完売!

絶対に食べる!並ぶ!と決めてオープン前から出向くのが基本で、運が良ければ…くらいの感覚で行くとダメですね。

いちごやま

お値段は1,800円(税込み)です。

直近のいちごやまの販売期間は、2018年12月20日から2019年5月19日まででした。

運良く食べられた方も逃した方も、次回こそ!と意気込んでいたことでしょう。

2019年の12月はまだ「りんごやま」が販売されており、いちごやまの販売期間は2020年の1月中旬からとアナウンスがありました。

目安としては、1月から5月中旬まで、といったところでしょうか。

ますかっとやま

お値段は2,000円(税込み)です。

2019年のますかっとやまの販売期間は、8月13日から11月18日まで。(ちなみに、8月中は10食のみの数量限定だったり入荷分のみでの提供でした。)

だいたい9月から11月中旬まで、と覚えておくといいでしょう。

詳細な日程はFUKUNAGA901の公式インスタグラムでチェックしてくださいね。

FUKUNAGA901のメニュー

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のメニュー

2019年12月のメニュー。
右側の「りんごやま」「おじぎパフェ(苺)」が期間限定のパフェです。

温かみのあるイラストが可愛い♪

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のメニュー

2019年10月のメニュー。
「ますかっとやま」「おじぎパフェ・おーたむ」が期間限定です。

イラストからでもその美味しさが伝わってくるようですね。

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のメニュー

京都駅ビルでボストンフェアというのがあり、2019年9月14日~10月31日の期間限定で「SWATキャット(ドリンク付き)1,200円」というメニューが追加されていました。

こういったレアなお品をオーダーしておいても良かったかな~、と後になって思いましたね。

右側はモーニングメニュー。
両方とも食べたことがありますが、お味は美味しかったですよ。

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のメニュー

紅茶やハーブティーにもこだわりがあるのが、メニューからもうかがえます。

どうしてもパフェに目がいきがちなのですが、ケーキ類とともに美味しいお茶をいただいてみるのもアリですね。

パフェのメニューカードがもらえる

京都 フクナガ901(FUKUNAGA901)のパフェカード

パフェをオーダーすると、イラスト入りのカードが添えられてきます。これは持ち帰ってもOK!(カードスタンドは置いてきてね)

とても可愛いので、このまま飾ったり栞にしたりと楽しめますよ。

フクナガ901(FUKUNAGA901)の基本情報

京都駅ビル内にあるフクナガ901(FUKUNAGA901)

京都駅ビルと伊勢丹が繋がっていたりするのでややこしいかもしれませんが、お店は京都府旅券事務所(パスポートを申請するところ)の隣、と覚えておくとわかりやすいと思います。

整理券に並ぶにしても、駅ビルの中なので寒かったり暑かったりということがないし、雨や雪でも濡れることもない、というのはありがたいかも。

住所京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル内8F
電話番号075-342-0082
アクセスJR、近鉄、地下鉄 京都駅直結
営業時間10:00~20:00 (L.O. ~19:30)
定休日なし(年末年始を除く)
公式HPhttp://www.fukunaga294.jp/

FUKUNAGA901のインスタ

まとめ

京都駅ビル内にあるフクナガ901(FUKUNAGA901)について、ほとんど並ばなくても食べられるパフェや、整理券が必要になる場合があるパフェなどについてまとめました。

いちごやまやますかっとやまは大人気なのでほぼ整理券が必要ですが、それら以外は整理券がなくても食べられることもあるようですよ。

行列ができるお店というのはタイミング次第ということもありますので何とも対策しづらいのですが、必要なのは気合いだけといえるかもしれませんね~。

2020年も引き続きやまへの登頂チャレンジしていきます!

Secured By miniOrange