京都グルメ

京都のタピオカ店アンドハナ(&Hana)をおすすめする3つの理由

京都の美味しいタピオカ アンドハナ(&Hana)のタピオカドリンクたち

全国的にタピオカの一大ブームが続いていますね。京都市内にも続々と新店が誕生しており、河原町から四条にかけてタピオカ激戦区となっています。

一通り飲んでみましたがどの店も美味しく、タピオカ好きならたまりません♪

そんな中、「京都で美味しいタピオカ屋さんはどこ?」と聞かれたら、わたしはアンドハナ(&Hana)さんをいちばんに挙げます。

インスタ映えするビジュアルや店内もさることながら、おすすめしたい3つのポイントがあるんです。

美味しいタピオカが飲みたいな、と思ったら、京都に一店舗あるだけのアンドハナさんをぜひ候補のひとつに入れてみてくださいね♪

京都で美味しいタピオカフルーツティーが飲める!

肉厚のグレープフルーツがたっぷりと入った満杯グレープフルーツティーにタピオカトッピングしたのがこちら。

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)の満杯グレープフルーツティータピオカ

とても爽やかでフルーティ!

アンドハナさんでは、見た目も可愛くてフレッシュフルーツたっぷりなフルーツティーにタピオカをプラスすることができるのです。

わたしはグビグビと飲めてしまうのでLサイズ(750ml)をオーダーしました。お値段は、Lサイズ 660円+タピオカ 60円=720円

他のフルーツティーメニューには、オレンジティーとパイナップルティーがあります。

葵
入ってるオレンジやグレープフルーツは、想像の3倍以上の厚みがあると思いますよ!

一度、オレンジ好きなパートナーへのお土産にオレンジティーを持ち帰ったことがあります。が、途中でおばんざいを購入したら、それをつまみに飲みたくなってしまって・・・

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)の満杯オレンジティー

焼酎を入れてオレンジチューハイを作って自分で飲みました(笑)
ちなみに、お値段はMサイズで570円也。

いま巷で流行っているフルーツたっぷりのカクテルっぽくなり、とっても美味しかった!次はグレープフルーツティで同じことをやろうと目論んでいます♪

京都でおすすめのタピオカチーズティーが飲める!

京都駅構内にチーズティー専門店マチマチ(machi machi)がオープンするなど、タピオカの次はチーズティーがくるかも!、なんてニュースもありました。

飲む側からすれば、美味しければ何でも来いっ!という感じですが、アンドハナさんではタピオカチーズティーを楽しむことができるんですよね。

こちらは、私がいちばん最初にオーダーしたチーズジャスミンタピオカです。お値段はMサイズで580円

京都の美味しいタピオカ アンドハナ(&Hana)のチーズジャスミンタピオカ

ジャスミン茶をベースに、チーズクリームとタピオカがトッピングされていて、お店のおすすめNo.1商品でもあります。

チーズティーが初めてだったので、恐る恐るMサイズを注文してみました。

飲んでみたら、めちゃめちゃ美味!
あっという間に飲みきってしまい、次は絶対にLサイズにしようと後悔したものです。

ヒマラヤ岩塩が含まれていることもあって、チーズとの塩っ気がナイスバランス! 今までに飲んだことのない味で、これは中毒になる~~~と、小躍りしてしまいました。

そんなこともあり、次に頼んだのはチーズローズタピオカです。もちろんLサイズ♪

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)のチーズローズタピオカ

ローズもジャスミン同様、かなりクセになるお味~♪ どちらにするかは好み、といえばそれまでですが、ローズティーもジャスミンティーも好きなら、どちらでもOKでしょう!

Lサイズ(680円)でも問題なくグビグビ飲めちゃいました。なんなら、次はタピオカ2倍にしてみようかしら、とも。

マチマチのチーズティーも飲みましたが、クセになる塩っ気が特に気に入っているので、私はアンドハナさんのチーズティーを好みます。

今後は、京都に遊びに来る友人を全員もれなく連れていきたいと思ってます!

京都でインスタ映えするお花のタピオカティーが飲める!

お花のタピオカティー、というのがアンドハナさんの売りですから、この食べられるお花にもチャレンジしてみたいところですよね。

私の下手くそな写真だと良さが伝わりづらいかもですが、いちばん最後にアンドハナさんの公式インスタ写真をペタッとしておきました。これなら、インスタ映えするお花のタピオカティーという部分が伝わることでしょう!

シンプルな花ティー花ソーダをいただきました。

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)のローズプーアルティーとスペシャル花ソーダのシュワシュワローゼル

左がローズプーアルティーのLサイズ(450円)。ふんわりローズが香るプーアル茶ですので、突飛なものが苦手、って方には合うんじゃないかと思います。

右がスペシャル花ソーダのシュワシュワローゼルのMサイズ(残念ながらLサイズはなし)にタピオカトッピングしたもの。価格は400円+60円で460円です。

微炭酸の花ティータピオカは、カロリーを気にする方やさっぱりドリンクを好む方におすすめかと。

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)のローズプーアルティーとスペシャル花ソーダのシュワシュワローゼル

フタの上からだとちょっと見にくいですが、ローズの花弁が浮かんでいるのが分かるでしょうか。うーむ、フタを取って写真を撮ればよかった~(;・∀・)

こちら、お店のサンプルドリンクですが、右端と右から二番目のドリンクにお花が浮いてるのがわかりますよね。(矢印部分)

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)のタピオカドリンクたち

で、肝心のお花の味は・・・うーん、お花味です(笑)

食べるよりも香りを楽しめればOKかな、と思いました。

葵
お花を食べると、なんだか貴族になったような、ちょっぴり優雅な気分になれます♪
すべて税抜き価格です。

アンドハナ(&Hana)のメニュー

タピオカといえば、やっぱり定番のタピオカミルクティーや黒糖タピオカミルクなどをチョイスする方が多いと思います。

また、京都限定で提供されることも多々ある抹茶タピオカミルクに手が出てしまう人も多いですよね。ちなみに、アンドハナさんには、抹茶メニューがありません。

ローズ、ジャスミン、菊をベースにした6種類のお茶プラスアルファなメニューです。

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)のメニュー

複数人で訪れて、いろんなドリンクをオーダーして回し飲み、ってのができると楽しいでしょうね。色も味もバラバラにできるので、やっぱりインスタ映えすると思われます。

私はチーズローズタピオカかチーズジャスミンタピオカをオススメしたいところですが、その日の気分で選んでみてね、という感じですね。

そうそう、夏場はアイスしか飲んでいませんが、ホットも可能ということなので、冬場にはホットのチーズティにチャレンジしてみるつもりです。

アンドハナ(&Hana)の基本情報

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)

アンドハナさんは、店内がお花でいっぱい!

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)

360度全方向(天井も!)に造花やドライフラワーが飾られています。これらをバックに写真を撮ったら、そりゃもうインスタ映えでしょう!

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)

テイクアウトのみのタピオカ屋さんが多い中、アンドハナさんはイートインができる広々としたステキなカフェスペースがあります。

京都のタピオカ アンドハナ(&Hana)

食べ歩きはちょっと・・・という大人にもピッタリですよ。

大丸京都店さんの北側出入り口のすぐ西にある建物ですので、迷わずにすぐ行ける場所です。

住所京都市中京区錦小路通高倉西入西魚屋町619 リベルタス錦小路 半地下
電話番号075-255-5678
アクセス阪急 烏丸駅16出口より徒歩約4分
地下鉄烏丸線 四条駅1出口より徒歩約6分
営業時間月~金 11:00~21:00
土日祝日 11:00~22:00
定休日不定休

アンドハナ公式インスタグラム

まとめ

京都でインスタ映えする美味しいタピオカのおすすめとして、アンドハナ(&Hana)さんについて取り上げてみました。3つのポイントをおさらいしましょう。

  1. 美味しいタピオカフルーツティーがある
  2. おすすめのタピオカチーズティーがある
  3. インスタ映えするお花のタピオカティーがある

もちろんタイミングによるとは思いますが、いつ行ってもそれほどの行列にはなっていませんでしたので、並んでまで飲みたくない!って方にもバッチリ。

スタンプカードもあり、1杯で1ポイントが貯まり、10ポイントで1杯無料です♪ 1年間有効なので、しっかり飲んでしっかり貯めたいと思っています。

基本は全部で22種類なので、20杯飲んだら2杯もらえて全部飲める計算ですね(笑)

新たなドリンクを飲んだら追記していきます(*^^*)