ランチ

京都ノットカフェのだし巻きサンド&あんバターサンドはランチになる?

knot cafe(ノットカフェ)の「だし巻きサンド」「あんバターサンド」

北野天満宮からほど近いknot cafe(ノットカフェ)さんは、京都のカフェ特集では必ず登場するといっても過言ではない、とても雰囲気のある和カフェです。

分厚いだし巻きを挟んだバンズの写真はSNSでも話題になったこともあり、見たことある方も多いんじゃないかと思います。

今回はランチのつもりで食べに行ってみましたが、果たしてランチ代わりになるのでしょうか…?

ノットカフェの名物!だし巻きサンドとあんバターサンド

たぶん、9割方のお客さんがオーダーするんじゃないかという名物サンド。もちろん、我が家も注文しました。

knot cafe(ノットカフェ)の「だし巻きサンド」「あんバターサンド」

ドーーーーーン!

バンズに挟まれた大きな卵焼きが目を引く「だし巻きサンド」と、たっぷりあんこにまぁまぁ厚切りのバターを乗せた「あんバターサンド」が運ばれてきます。

第一印象は・・・

小っさ!Σ(゚д゚lll)

雑誌やネットで拝見してミニサイズというのは分かっていたつもりなんですが、目の当たりにすると改めてそのサイズ感に驚きました。思ってた以上に小ぶりです。

さて、肝心のお味は・・・

うん、うまっ!

ふわふわの出し巻き玉子は京都っぽい優しい味。柔らかすぎず固すぎずのパンとしっかり馴染んでいます。

ガブッとかじると、玉子とパンの量が同じくらいなので、案外食べごたえがありました。

あんバターサンドは、パンとあんことバターのバランスがお見事!

あんこが多いので、食べる前は甘そう…と思いましたが、バターの塩っ気がいい仕事をしてくれています。コレは美味しい~♪

二人で行ったのですが、だし巻きサンド派とあんバターサンド派に分かれました(笑)

あなたはどちら派になるのでしょうか?(*^^*)

だし巻きサンドとあんバターサンドはランチ代わりになる?

一緒に頼んだカフェラテと、その大きさを比べてみてください。

knot cafe(ノットカフェ)の「だし巻きサンド」「あんバターサンド」

カフェラテのカップは大きめのマグカップなのですが、斜め上から写真を撮るとこのとおり。手の上にちょこんと乗る大きさなのです。

ちなみに、このセットだと330円+330円+650円=1,310円+税=1,441円と、なかなかのお値段になります。

なので、

  • 超少食さん or 超軽めのランチなら1個でOK
  • 少食さん or 軽めのランチなら2個はいきたいところ
  • ガッツリ食べたい人には向きません!(キッパリ!)

もちろん、朝食やおやつタイムとしてなら問題ありませんよね。

また、京都で美味しいものを食べ歩こう!という企画の途中なら、いい感じの量じゃないかな、とも思います。

我が家はこのバンズたちを軽めのランチにして、「ことばのはおと」さんでにゃんこパフェとシフォンケーキを食後のデザートとして食べに行きました。

京都ことばのはおと 猫パフェ(にゃんこパフェ)
猫パフェなら京都ことばのはおと!にゃんこパフェ以外のメニューは?京都で猫パフェが食べられるお店「ことばのはおと」について、人気のにゃんこパフェ以外に用意されているメニューや店内の様子などについて、アクセスや待ち時間など気になるところをレポしています。時間の流れがゆっくりとした、とてもくつろげる場所なので、それを最大限活かせるように、この日はのんびり過ごすのがオススメですよ。...

ということで、結論としてはこんな感じですね~。

軽めのランチになります!
が、お高くつきます!

チョコレート大福

マックのポテトばりに「ご一緒にいかがですか?」と勧められたのがチョコレート大福。オススメなら食べてみようかな、とオーダーしました。

knot cafe(ノットカフェ)のチョコレート大福

こちら、nunu chocolatesと長五郎餅本舗とのコラボ品だとか。

nunu chocolatesというのは、自然素材を使ったニューヨークのこだわりチョコ。

創業400年以上の長五郎餅本舗さんは、北野天満宮のお出入り業者さんで、境内にも茶店を構えられている老舗です。

knot cafe(ノットカフェ)のチョコレート大福

なめらかで濃厚なチョコレート大福は、カフェオレとの相性も良き良き♪

京都の和カフェでは、時折こうした和菓子とコーヒーのセットを食べることができます。

ノットカフェのこのセットも、ちょっと甘いものが欲しいな、という気分を満たしてくれますよ。

ノットカフェのメニュー

京都knot cafe(ノットカフェ)の店内

お店に入ると目の前に大きなカウンターがあり、こちらに置かれたメニューを見て注文をし、先にお金を支払うシステムです。

持ち帰り用のコーヒー豆やチョコレート、箱入りのCHOCO BOUROなどもカウンターに置かれていますのでチェックしてみてくださいね。

オーダーした品はテーブルまで運んできてくださいますので、好きな席で待っていればOKです。

フードメニュー

人気のサンド以外では、コーヒーに合うちょっとしたスイーツ(おやつ?)が用意されています。

  • だし巻きサンド 330円
  • あんバターサンド 330円
  • チョコレート大福 350円
  • CHOCO BOURO 250円
  • KITANO BROWNIE 400円

今回はサンドと大福のみでしたが、「CHOCO BOURO(チョコぼうろ)」「KITANO BROWNIE(北野ブラウニー)」といったサイドメニューも俄然気になるところ。

次回はオーダーしてみます♪

ドリンクメニュー

ニューヨークのロースターカフェ Cafe Grumpy のコーヒー豆(日本初上陸)を使用したこだわりコーヒーをいただくことができます。

  • エスプレッソ 350円~
  • コーヒー 500円~
  • カフェラテ 650円
  • ホットチョコレート* 700円
  • バーボンロック 1,400円
  • バーボンソーダ 1,400円
  • ジントニック 900円

*季節限定品です。

京都knot cafe(ノットカフェ)の店内

カウンター奥の壁にズラッと並んだバーボンとジン。

Kings County Distillery Bourbon Whiskey(キングス・カウンティー・ディスティラリー・バーボン)」と「Bar Hill Gin(バー・ヒル・ジン)」です。

どちらも独特の甘さを持つお酒なんだとか。

ノットカフェのフードメニューに合ったラインナップなのかも。バーボンソーダとだし巻きサンドなんて、外国風でオシャレですよね!(飲めれば、の話ですがw)

※すべて税別価格です

ノットカフェの基本情報

京都knot cafe(ノットカフェ)

休日の午前中にお邪魔しましたが、2席ほどしか空いておらず、それもすぐに埋まりました。

満席だというのに喧騒はまるでなく、とっても静か。時間の流れがゆっくりに感じられる空間でした。なので、大人数でワイワイ、という雰囲気ではありません。

カウンター席にはコンセントも用意されているので、PCを持ち込んでちょっとした作業をするなんてことにも使えそうです。

住所京都市上京区今小路通七本松西入東今小路町758-1
電話番号075-496-5123
営業時間10:00~18:00
定休日火曜日(25日は営業)
公式HPhttps://knotcafe-kyoto.com/
Facebookhttps://www.facebook.com/knotcafe.kyoto/

アクセス

ノットカフェは、バス停からほど近く、大通りから少し入ったところにあります。

北野天満宮とセットで行かれる方も多いと思われますが、金閣寺や銀閣寺へもバス一本で行けますので、バス一日券を買ってぐるりと廻るのもオススメです。

市バス 上七軒より徒歩約1分、北野天満宮前より徒歩約4分
京福電鉄 北野白梅町より徒歩約10分

ただし、上七軒に停車しないバスもあるので、しっかりチェックしてくださいね。

まとめ:ノットカフェでランチ?

だし巻きサンドとあんバターサンドの写真を雑誌やSNSなどで見て、「サンドだからランチになるよね」と向かってしまうとガッカリしちゃうかも。

モスバーガー1個の3分の1~半分くらいというイメージかな。結構なミニサイズなので、1個じゃせいぜい小腹の減りを抑える程度です。

おさらいすると、

  • 超少食さん or 超軽めのランチなら1個でOK
  • 少食さん or 軽めのランチなら2個はいきたいところ
  • ガッツリ食べたい人には向きません!(キッパリ!)

せっかくノットカフェに行ったなら両方食べて欲しいので、京都食べ歩きツアーのひとつとして、ぜひぜひうまく調整してみてください!

Secured By miniOrange